スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイグアの季節

秋も深まってきました。
アメイシャはもう冬の葉に着替えはじめています。
…ということは、今年もカイグアの季節です。

はい、今年もしっかり栽培しています。
種もたくさん取りたいので、畑や家の周りの空きスペースでたくさん作っています。

作り方はゴーヤーと同じで、秋から冬に作るので台風や害虫の心配もいらない、そして美味しく健康にも良い実が出来る…本当に沖縄に最適の野菜です。
今年は県外の方にお願いして沖縄以外での栽培も試してみましたが、東京では問題なく結実したそうです。

短日植物なので夏に種を蒔いて秋に開花するようにすればうまくいきます。
低温にはかなり強いようです。
DSC_0709.jpg
家のカイグアにもしっかり花がついています。
何株もあるので受粉もバッチリです。

ただ1つの難点はやや実が小さいこと…
サラダなら問題ないのですが、ひき肉を詰めて焼いたりするには少し小さいのです。
毎年一番大きい実がなった株の種だけを次の年に蒔くようにしていけば、大きい実がなるように品種改良できるのかな…?
スポンサーサイト

最後のひとふんばり


一株だけ残していたカイグアにたくさん実が着きました。
水分は少な目が良いことに気付いてから盛り返し、たくさん花を咲かせていました。

短日植物なので、駆け込みでたくさんの種を作るため、日が長くなって来ると小さな実をたくさんならせる子孫繁栄の作戦でしょうか。
終盤の実は小さいようです。
ということは、大きい実をとるためには早めに種まきをした方が良い、ということになりますね。
カイグアについても少しずつわかって来ました。
種もたくさん取れたので、来シーズンが楽しみです。

achoqcha

2月初めから始まったカイグアの収穫が終わりました。
自然と成長が止まり、株が弱って来ました。
残念ですが、一年草の宿命です。
DSC_0168.jpg
家で出来たトマトと一緒に入れると南米の雰囲気です。
どちらも南米原産の野菜です。
カイグアの実は、葉の付け根から上向きにつきます。
DSC_0171.jpg
放っておくと全ての葉の付け根に実がつくので、大きな実にするためには摘果した方が良いのかもしれません。
情報も少ない中、手探りでの栽培でしたが、少しずつカイグアの特徴がわかって来ました。
DSC_0170.jpg
カイグアは乾燥気味の土地を好むようです。
アンデス原産ということを考えたら納得ですが、最初はゴーヤーに似た外見に惑わされて灌水過多にしてしまい、茎が水腐れしたりもしました。
以前に書いたようにカイグアは短日性なので冬に栽培することになりますが、この時期は沖縄は雨が多いので、ハウス内や軒下など屋根のある所で栽培するのがベストです。
また、肥料の要求量はさほど多くはないようです。

生育中

人工授粉したカイグアの実が大きくなってきました。
ゴーヤーより茎は細いのに生育旺盛で、10個以上小さな実がついています。
DSC_0089.jpg
こんな感じでトゲもはえています。
さすがバクダンウリ科です。

まだ雄花が咲く前についた雌花にやけくそでキュウリやゴーヤーの花粉をつけたのはさすがに結果しませんでした。
これはまあ仕方ないですね。

ここまできたら栽培成功間違いなしです。
カイグアは低温に強いのでゴーヤーの裏作として、沖縄の方には特にオススメです。
本土でも夏に種をまけば栽培可能だと思われます。
さて、もうすぐ収穫、沖縄産のカイグアはどんな味がするのでしょうか。

続々開花中

カイグア(アチョクチャ)、絶好調です。
毎日目に見えて蔓が伸び、葉の付け根のところで雄花と雌花がセットで開花します。
雌花1つと雄花1つのセットに加え、雄花がいくつも房状に咲きます。
2012010112520000.jpg
現在蔓の長さは1mちょっとですが、1株に5~7の雌花がついています。
何日か前に人工授粉したものは早くも実が膨らみ始めています。
本当に成長の速い植物です。

摘芯はしていませんが自然に枝分かれもしています。
あと2週間もすれば収穫できるのでしょうか。

短日植物であることを知らずに栽培して失敗し、2度目の挑戦でついに成功しそうです。
今の時期は台風の心配もないので栽培していて気が楽です。
原産地ボリビアでは標高の高いところに生えている植物なので、低温にも強くて安心です。
沖縄で冬に栽培する作物として大変有望なのではないでしょうか。
プロフィール

fruitslover

Author:fruitslover
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。